ホーム > 紙巻 外国たばこ > ゴロワーズ

紙巻 外国たばこ
紙巻 日本たばこ 紙巻 外国たばこ
外国たばこ
・JPS
・アークロイヤル
・ヴォーグ
・ウエスト
・エヴァ
・カプリ
・ガラム
・キス
・クール
・ケント
・コイーバ
・ゴロワーズ
・ジタン
・ジャルム
・ダビドフ(紙巻)
・ダンヒル
・チェ
・中南海
・トレジャラー
・ドロイド
・ネオ
・バージニア
・パーラメント
・プエブロ
・ブライト
・ブラックスパイダー
・ブラックデビル
・フロイド
・ボヘーム
・ポール・モール
・マールボロ
・ラッキーストライク
・ラーク
・その他

 

紙巻 外国たばこ ゴロワーズ

ゴロワーズ・カポラル
前へ 一覧へ 次へ

ゴロワーズ・カポラル

タール :10mg 入数/1個:20本
ニコチン:0.6mg 価格/1個:460円

両切でブラック葉のコクのある香りと喫味が楽しめるたばこです。生産国:フランス


 
関連商品

ゴロワーズ・レジエール

ゴロワーズ・ブロンド

ゴロワーズ・ブロンド・ライト


*

喫煙の感想

この製品の感想を投稿しませんか?
え蝦夷地の愛煙家 / 20歳 / 男性 / 学生 / 普段:ゴロワーズ・ガラポル、ショートピース、コイーバ
おすすめ度: ガツンとくるうまさ!
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
1日に数本しか吸わないので美味いものを、と探していたら黒煙草というものに興味が出て購入
最初は臭いかなと思いましたが三本目あたりから美味しく感じてきました。
自宅では吸わず、喫煙所を利用するので臭いは気にしないので口内喫煙をしています。
やはり両切りの方が味わい深いですよね。


T.K / 23歳 / 男性 / 普段:色々
おすすめ度: 美味いです
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
ここの感想見て興味をそそられて吸ってみた所

黒煙草の独特な匂い、味に魅了されました

シガレットホルダーを付けて吸っているのですが、吸い口から濃い煙が出てきており、その匂いを嗅ぐ。そこが両切りゴロワーズを吸う楽しみだと思います
(2017.10.3.)



ビックリする程クソの役にも立たない自称タバコレビュアー / 男性 / 読んだら損した気分になる残念なレビュー / 普段:基本は缶ピース
おすすめ度: うまいけどw
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
味も濃厚で、満足感もあり非常に旨いのだが、
臭いが...

家の中で換気扇の下で吸っていても、部屋全体に臭いが行き渡っている始末w
(換気扇の性能についてはノータッチで)
(臭い等気にするな等のツッコミもNG)

個人的には、たまーにゆったり愉しむのがベストじゃないかなぁ。


とく / 48歳 / 男性 / レースエンジニア / 普段:ゴロワーズ、赤丸
おすすめ度: 重いのが好きな方は
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
一口目は口鼻で軽やかな香りが楽しめる。
しっかり煙草の味があり、煙を薄めずゆっくり口に含むと濃厚な味が楽しめる。

そして、半分より短くなった頃に味が変わってくる。
適度に薄めながら口に含んで鼻から抜くと、甘いような芳香がある。
個人的には最後の3吸い位が一番美味しいのではないかと思う。

重めのタバコが好きな方にはおすすめ。


使い捨て狐 / 24歳 / 男性 / 社会人(ITっぽいとこ) / 普段:マルボロ メンソールライト、マルボロ ドライメンソール8、glo フレッシュミックス
おすすめ度: ゴロワーズを吸ったことはあるかい
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
かまやつひろしの曲を聴き、興味本位で購入。
何本か吸ってみたが、好きにはなれず。
両切りで、葉がしっかり詰まっていないのかたまに口の中に葉っぱが入ってくる。
言葉で言い表せないが、特徴のある味。


青狸の巣 / 29歳 / 女性 / 普段:アメリカンスピリットメンソールライト ピース
おすすめ度: 万人受けはしないかもしれないけど凄くおススメです
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
お友達に黒煙草というものを聞いて買ってみました

一本目を吸った感想は「なんだこれは…買うんじゃなかった…」
二本目を吸った感想は「何だか奥深い味があるな…」
三本目を吸った感想は「美味しい!独特の味わいがある!今までのタバコと全然違う!」

とても素晴らしい煙草だと思います
確かにとっつきにくいかもしれませんが、吸い方をフィルター付きのタバコと変えたり少しだけ加湿したりして吸えば凄く美味しく吸えました
吸い方を工夫したりして楽しめる大満足の一箱です
苦い感じがしますがその奥にある仄かで上質な甘みを是非見つけてみてください

吸うと凄くすっきりします
かなり変な例えだと思いますが、ミントが強く効いた濃いめのミントティーみたいなイメージです


私は両切りは短い煙管に刺して吸っています



ライダー / 47歳 / 男性 / 会社員 / 普段:ノンフレーバーの葉巻を色々
おすすめ度: いいけど。
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
黒タバコ好きの自分にとっては、とても美味しいと思います。
両切りなので、ガッツリとした喫い応えが最高です。

しかし、持ち運ぶ時に葉が散らばってカバンの中にこぼれてしまうのが難点です。
ショートピースみたいに、箱入りで蓋が出来るパッケージなら文句無しなのですが。


Infinito / 32歳 / 男性 / 会社員 / 普段:ゴールデンバット,メビウスオプションリッチ+、マイルドセブン(メビウスオリジナル)
おすすめ度: 最高のゴロワーズ
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
旨い両切り最高峰独特の味が幸せと言える味ハマると数本一気に吸いたくなる味お試しくださいねタバコらしい濃厚な味です


紫電改 / 30歳 / 男性 / システムエンジニア / 普段:ゴールデンバット、KOOL、ゴロワーズ
おすすめ度: 香り、味に文句無し!
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
なんとなく買ってみた煙草だが鰹節みたいな匂いに少しビックリした以外は、うまい 発酵で香りが深くて尚且つ味も鮒鮨かくさや、鰹節のようで美味しい、かなり好みは分かれるが自分はお勧めの煙草だ。


鯰どんぶり / 34歳 / 男性 / 普段:ゴールデンバット、ショートピース、しんせい、ゴロワーズ他
おすすめ度: 両切りは良いですね
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
まず初めてこのたばこを手にとられた方は、その匂いに驚かれることかと存じます。
私も初めてこのたばこを買った時は衝撃を受けました。
そして、いざ火を点けてゆっくりと煙を味わってみると、何とも良い、独特の甘味、そしてそこはかとなく苦みも感じられました。
かなり癖が強いとは言われますが、両切りとは言いましても決してキツくはないですし、私などはむしろこの美味しいたばこが何故ちょっと買ってくるか、と気軽に買いに行けない、売っておられるお店を探さないといけないという状態なのか不思議なくらいです。
それだけ美味しいです、もしもそろそろ禁煙しようか、と考えておられる方が私の周りにいらっしゃって、このたばこをご存知なければ、せめて最後にこのたばこを吸ってから禁煙をお考えいただけるようにお願いいたしたいくらいです。


しゅん / 41歳 / 男性 / パティシエ / 普段:ドラム・チェ・(シャグ)小粋
おすすめ度: なんで410円から460円に50円も値上げされたのですか?
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
 しばしば吸ってるタバコなので(ジタンより安いから)久しぶりにゴロワーズを買いに行ったら460円?ジタンと同じ価格とは納得できません。輸入ルートが変わってなんとかかんとかとHPには書いていますが、50円はないでしょう。ピースインフィニティは値上げゼロなのに。要するに人気のあるタバコは税率を高くして、人気のないものは値上げを少なくなるって方針ですね。腹が立ちますね。万が一消費税が10%になったらJTさん価格据え置きしてくださいね(^_-)-☆


USP / 24歳 / 男性 / 学生 / 普段:ゴロワーズ・カポラル
おすすめ度: 私のスタンダード
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
俗に「黒煙草」と呼ばれる葉を使っているこのたばこは、とても癖が強く吸う人を選びます。私はすっかり魅了されてしまいました。
火をつける前は鰹節のような臭いですが、煙は芳ばしく独特の味わいを楽しめます。両切りだからといって敬遠しないで多くの人に一度吸ってもらいたいです。


yoshikei / 24歳 / 男性 / 学生 / 普段:ダビドフ・クラシック ジタン
おすすめ度: パンチが強い
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
初めて吸ったときはいがらっぽくて吸いずらい煙草だなという感じでした。これは嫌なもの買っちゃったな、でも吸わないまま捨てるのはもったいないから早く全部吸って新しいのを買おう!って思って吸っていくと…。あれ?オイシイ!!ってなってました!このクセと強い香りがいいですね。甘い香りのものをいつも吸ってますが、気分転換のきもちで吸うと あぁ、ウマイ!って感じます。ただ、匂いがキツイのでオススメはそこまでしませんけどね。あとフィルターがないので手持ちだと最後まで吸えないとこが残念です…。


怪しい者ではありません。ちょっと変わっているだけです。 / 31歳 / 男性 / 紐 / 普段:アメスピ ポールモール セブンスター ピース ハイライト
おすすめ度: これに切り替えた
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
アメスピを吸っていたのですが、想像以上においしかったので今では愛煙しています。好き嫌いがハッキリ別れるタバコらしいのですがこのクセのある感じにハマり好きになってしました。しばらく吸わないでいるとあの匂いが再現されて吸いたくなります。久しぶりに吸うと特においしい。おそらくゴロワーズの中で一番おいしいと思われます。


しゅん / 41歳 / 男性 / パティシエ / 普段:ドラム・チェ・(シャグ)小粋
おすすめ度: モーニングにぴったりの煙草(*^_^*)
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
 黒タバコ特有のこくのある風味。ぜひ鼻で喫煙してみてください。JTのタバコをチェーンスモークするといった行為とは別世界の味わいです。  僕はゴロワーズを半分に切ってきせるに差して喫煙しています。1箱40本入リと言うわけです。経済的だし、なによりキセル喫煙というのがしぶくてかっこいい。家族からは、臭いといわれるけど・・・・。  朝食でカポラルとエスプレッソでトーストをいただいています。  合いますよ、この組み合わせ!


しゅん / 41歳 / 男性 / パティシエ / 普段:ドラム・チェ・(シャグ)小粋
おすすめ度: 黒タバコのハイライトみたいなものか エスプレッソみたいだ
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
 味はほかの投降者が書いている通りです。  僕はキセルを使います。カポラルを半分に切り、吸ってます。1箱40本入りになりますよ(*^_^*)タールも10なのでお手頃じゃないのでしょうか。  キセルは手間がかかるので、キセルを試したい方はどうぞ。渋くていいと思います。  丸福キセルが840円です。


よしまる / 27歳 / 男性 / 会社員 / 普段:峰(免税店version)他
おすすめ度: ガツンときます
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
黒煙草独自の香りもさることながら、味はかなりハードです。 かなり濃い目にいれたインスタントコーヒーのブラックのような苦味です。 しかし、ハマってしまうとなかなか他のものが吸えなくなります。 チェリーを吸っていることもあり、たまに手が出ますが旨いです。


wing / 27歳 / 男性 / 大学生 / 普段:ゴロワーズ・カポラル
おすすめ度: 私の原点
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
初めてのタバコが、このカポラルでした。 きっかけとしては、車好きの渋いおじさんが愛用してるのを見て、純粋に興味が沸いたことでした。 他にも色々な銘柄を吸ってみましたが、結局僕はコイツが最高でした。 フランス産だからって、決して上品なタバコではありません。 同じ両切りのショートピースが上流階級のタバコなら、コイツは一般庶民のタバコ。味のイメージはそんな感じです。 また、匂いはかなりキツイので、周りにはしっかり気を使わないといけませんね。バイト先では酷評されてます… しかし、そんな欠点を全て打ち消してくれる魅力が、このタバコには詰まってます。


/ 普段:
おすすめ度: なかなか
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
なかなか癖のあるタバコですが、美味いです!タール以上の吸い応えを感じます。独特な香りで好みは分かれると思いますが、見つけたら吸ってみてください。両切りですけど、そのままでもよし、ヤニ取りパイプ付けてもよし!黒タバコの本領発揮ですね!


Schwalbe / 男性 / 会社員 / 普段:ゴロワーズ・カポラル
おすすめ度: 仏国の労働者煙草
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
御当地フランスにおいて最もポピュラーな銘柄の一つであり、中でもこのカポラルは日本で言うハイライトのようなものでしょう。 北方謙三氏の小説に登場する老犬・高樹警部愛煙の煙草としてもおなじみですね。 最初はその独特ないがらっぽい香りと重厚な味に若干抵抗がありましたが、吸い続けている内にすっかり嵌ってしまい、今では相棒として常に携帯しております。 しかし、やはり他の一般的な銘柄と比べ非常にクセが強いので人によって好き嫌いがはっきり分かれるかも知れません。吸う時は周囲の人にも多少気を配る必要があるでしょう(実際、私は社内の喫煙所で隣にいた先輩から「何かひでえもん吸ってやがるな…」と苦い顔をされた事がありました^^;)。 とはいえ、一度吸ってみる価値のある銘柄だと思います。是非お試しあれ。


/ 普段:
おすすめ度: この煙草は好みの差がアルカポネ?
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
僕的には、甘目の煙草が好みなんですが結構この様な黒煙草系も好きだったりするんですよね〜。開封するとパイプ煙草で表現するとラタキア系に近い様な独特な臭い(嫌いな人は受け付けないかも?)でも吸ってみると10mgとは思えないほどのドッシリとした吸い応えです。味も初めの臭いからは想像し難い濃厚なコクが僕は好きになっちゃた煙草の1つです。この煙草を小粋なシガレットケースに詰め込んで、渋いブライヤー等のシガレットホルダーで吸うなんてカッコ良いですよ。


ズッキーニ / 32歳 / / 学生 / 普段:ドラム、ダヴィドフ
おすすめ度: 初めてのフランスたばこ
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
封を開けると黒たばこ独特の香りがします。タール10ミリと書いてありますが、日本製の両切りと比べると低いですね。「しんせい」や「ゴールデンバット」より吸いやすいと思います。 コクがあり、甘さは控えめでなかなかおいしいです。吸ったときのにおいはなかなか強いです。しかし、気に入る人はとことん好きになれると思います。


アル / 42歳 / 男性 / IT技術者 / 普段:Peace
おすすめ度: 黒煙草のコクと重さが光る
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
NT表示以上に重く感じる黒煙草。 肺喫煙よりも口腔喫煙で十分満足できる味わいであり、 日々の消費量に悩む人は本数が明らかに減ること請け合いです 但し香りが独特なので、周囲には注意した方がよいかも。


酒煙草音 / 32歳 / 男性 / 大学生 / 普段:浮気性
おすすめ度: 北方謙三
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
北方謙三のハードボイルド小説にでてくる高木警部が吸っている煙草です。本を読んでからはたまに吸うようになりました。是非小説とともに一服を。最高ですよ。


Wrlz / 43歳 / 男性 / グラフィックデザイナー / 普段:「飛鳥」
おすすめ度: 我等ガリア人なり
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
日本と言えば「マイルドセブン」というくらいフランスに於いて「ジタン」とともに絶対的な権威を持っているシガレットです。品質面から言うと「ゴロワーズ」の方が断然優れており、少し悔しい気持ちと嬉しい気持ちが入り交じります。しかし我が国には「ピース」という最高級の逸品が存在しています。喫煙事情では負けていないと誇って良いと思います★「ゴロワーズ」の歴史は案外古く、1910年以前まで遡ることができそうです。「ゴールデンバット」と同じくらいの経歴と変遷を持ち合わせていることになりますね。1925年にMaurice Giot(モリス・ジオ)によってデザインされたGallic(フランスの)helmetのデザインでパッケージが新しくなります。今日知られている青いパッケージは1936年にMarcel Jacno(マルセル・ジャクノ)によってデザインされたものです。あと、2000年6月にデザインのマイナーチェンジがありました。フランス語では語尾の子音を発音しないのですが、例外があって「careful」に含まれる「C」「R」「F」「L」は発音することが多いのです★1973年にフィルター付きの物が登場し、文化人の間から「フィルターの付いたゴロワーズなど!」と賛否両論を巻き起こしたとか。残念なことに日本では自販機で見かけることは少ないのですが、私は駅前の中規模の、小さなヒュミドールもあるたばこ屋さんにこのたばこが置いてあり、我が儘を言って(笑)パイプたばこまで取り寄せてもらっているのですが、「ゴロワーズ」も購入させて頂いております★私の母は大学卒業後フランスに留学しており、学友からこのたばこを勧められて咳き込んでしまい、それ以来大のたばこ嫌いなのですが、あるフランス映画の中で若い女の子がシガシロを口にしながら颯爽と通りを歩いていくシーンがとても素敵で「女性にお勧め」は最大の「4」です★ちなみに私の使っている「WRLZ」というハンドルネームは実は「をあらす」と読み、旧約聖書の唯一神、ヘブライ語の「YHWH=エホバあるいはヤハウェ、ヤァウィ」(正確な発音は紀元前のエルサレム陥落の時に失われました)の「我は成らせる」に対抗して「ここに存する」という意味でフランス語の「Voila(ヴォアラ)=there is」に近い発音となっております。よく外人が指輪やピアスなどのシルバーアクセサリーを並べている露店がありますが、彼らのほんどはユダヤ人で、ある時「貴方の国の言葉で『神様』のことをなんて呼ぶの?」とからかい半分に尋ねてみたら「『アドナイ』です」とはぐらかされてしまいました(^_^;★パイプ喫煙では北欧に魅力を感じているのと同じくシガレットに関してはフランスに憧れているのです★1980年代初めにはヨーロッパで「dark tobacco」の需要が低くなり、「アメリカンブレンド」の需要が一般には広まりました。これを受けて「ゴロワーズ・ブロンド・インターナショナル」が発売され、今日に至ります★「両切りゴロワーズ」は特殊な発酵工程を経ておりかなり強烈な癖があって好き嫌い分かれそうですが、私はこのシガレットが大好きです。私のパイプ仲間で一緒に喫煙具店に行った時にこれを何カートンも買っていた人がいます。彼曰く「最近これしか吸えなくてねぇ」と★尚、「Gauloises」という単語には「ゴール(ガリア)人の」という意味があります。南フランスの人々は「自分たちはガリア人(ケルト系)だ」という誇りを持っており北部の人々とは違った価値観を持っているのです。「Gauloises」というのは「ゴロワ」の女性形です。



pagetop このページのトップへ