ホーム > よもやま世界のたばこ屋通り > スペイン編

スペインへ行ってきました!
スペインとは・・・ スペインの風景

スペインは欧州イベリア半島に位置し、約4500万人の人口を有す
16世紀に首都になったマドリッドは標高600〜1000mの卓状台地にあり、人口約350万人を有するスペイン最大の都市である。
フラメンコ、闘牛、サッカー、ガウディー建築など多彩な文化を有する。

第2の都市であるバルセロナは地中海に面した温暖な地域で、サグラダファミリアに代表されるガウディの建築物が数多く存在している。

マップ

南東部のバレンシアはスペインの米どころとして有名で、国内最大の工業地帯でもある。

北部にあるコミーリャスという小さな町にガウディーが作った
「エル・カプリチョ」という建物がある。
あまり知られていないがこの建物は唯一日本人が所有しているガウディーの作品である。以前はレストランを経営していたが、今は観光名所として広く公開している。


スペインの風景
スペインのたばこ事情 スペインのたばこ屋や看板などの写真

スペインでたばこは国内で約13500店ある"TABACOS"と 呼ばれるたばこ専門店で販売されている。
紙巻たばこの売上は2008年から連続して減少傾向にあり、 2013年は2008年に比較して47%の減少である。

国内170万台ある自販機の殆どはホテル、レストラン、カフェなどに設置されており 路面での設置は殆どない。
販売に関しては全て許可制で価格も全店統一されている。

たばこのパッケージの前面には警告文が記載されており、裏面には警告画像が印刷されている。
価格は3〜4.5ユーロで決して安くはない。ある店主の話によると82%が税金だという。

アメリカと違って電子たばこは殆どみかけることはなかったが、手巻きたばこはどの店も充実している。
300g入りのお徳用も売られていた。

 
スペインのたばこ店の写真 スペインの喫煙について

喫煙年齢は18歳からで、ホテル、レストラン・カフェなど屋内での喫煙は禁止されている。
その為、歩行喫煙などがよく見かけられ、路上に灰皿が設置されているとはいうものの いたるところに吸殻が捨てられている。

喫煙率は38%前後で微増傾向にある。広告規制はあるものの、店内でのメーカーによるキャンペーンは認められている。今回訪問した販売店で、PM社やJTI社のキャンペーンが数多く実施されていた。

スペインの人気のたばこブランド スペインのたばこ店の写真

国内トップメーカーはインペリアルたばこ社で約32%の
シェアを有し、PM、JTIと続く。

トップブランドは「マールボロ」(PM)で、
インペリアル社の「ドゥカドス」と競っている。

    シガ―ショップの店主
たばこでの出会い
多くのお店の店主が日本のたばこ事情、さらには日本文化に興味を持たれていて、是非訪れてみたいと言う。
ここスペインでも日本の評判は上々である。
スペインで出会った人々

バルセロナのあるお店で、店主の許可を得て写真を撮ろうとしたら居合わせた某たばこメーカーのキャンペーンガールが 店主に何かを訴えていた。どうも写真に撮られるのは問題らしい。
それは日本とて同じこと。
するとその店主は言った。「この方は私のお客様だ。私が写真を許可したのだから、写りたくないのなら写らない場所に 移動したらいいじゃないか」と。
この店主、急用で出かけるところだったにもかかわらず快く店内を案内してくれた。
そして私が店を去る時何とも言えない笑顔で見送ってくれた
まさに感動のひと時でした。

最後に、私を快く迎え入れて頂いた全てのお店の店主ならびにスタッフの皆様に心よりお礼申し上げます。貴重な時間を割いて頂き、また、素晴らしいおもてなしを賜り深く感謝いたしております。
国籍は違えども同じ商いを営む者として、その仕事に取り組む熱き思いをひしひしと感じとることができました。
またいつかお目にかかる日が来ることを願っております。

     
スペインの旅写真ギャラリーへ

お店から

よもやま世界たばこ屋通り

シンガポール

スイス編

規制はあるが、さほど厳しくはない

シンガポール

シンガポール編

"SDPC"の印字が
ないたばこは罰金

クロアチア

クロアチア編

自販機はなく、
全てが対面販売

スペイン

スペイン編

手巻きたばこが充実している

アメリカ ロサンゼルス

ロサンゼルス編

電子たばこの需要が高まっている

韓国

韓国編

たばこは殆どがコンビニで販売

タイ

タイ編

メンソール製品のシェアが高い

マレーシア

マレーシア編

たばこの規制に関する条約に加盟

ウィーン編

ウィーン編

音楽の街、由緒ある歴史の街

イタリア編

イタリア編

路上やオープンカフェなどで喫煙

ロシア編

ロシア編

ヨーロッパの風情を感じる

パリ編

パリ編

世界一の観光国フランスの中心地

香港編

香港編

街角に灰皿設置でポイ捨てが少ない

オランダ編

オランダ編

「手巻きたばこ」が盛んに愛用

中国編

中国編

「赤い」パッケージが目立つ

台湾編

台湾編

路上の吸殻も少ないマナーのよい国

店舗案内

店舗案内

店頭では約600種類の
たばこを品揃えしております。

店舗ページはこちら

好みで探す

さくらんぼのアプリが誕生

集い

さくらんぼ公式Facebookへのリンク

愛煙家から

たばこの感想広場

たばこの感想広場

たばこの感想広場