ホーム > 感想を投稿した人のページ

感想を投稿した人のページ
V.Corleoneさん / 35歳 / 男性
普段のたばこ:ダビドフ・クラシック、赤マル
喫煙の感想
マールボロ・ボックス
洋モクの象徴
タール 12mg
ニコチン 0.9mg
入数/1個 20本
価格/1個 520円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
香ばしいながらも癖のない芳醇な煙とかすかに感じる甘味。
これがタバコなんだと納得すらさせられる
よく言われるように最初の一口はクリアな甘味が美味く
吸うにしたがってタバコ感が増していきます。
12mgながらも重めのタバコにありがちな辛さのようなものはなく
単純に煙の旨さを味わえる絶妙なバランス。
癖がなくシンプルなのですがいつ吸っても美味いので全く飽きがこない。
そしてタバコのアイコンとも言うべき圧倒的におしゃれなパッケージ。
世界でベストセラーとなるのもうなずけるThe Tabaccoです


セブンスター・ボックス
和モクの象徴
タール 14mg
ニコチン 1.2mg
入数/1個 20本
価格/1個 510円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
洋モクの象徴赤マルと対をなす和モクの象徴。
おっさん、ヤンキータバコなどとよく言われますが、それもベストセラー、敷居の低さからくるもの。
要は初心者でも玄人でも、若者でも中年でも、誰が吸っても美味い、それがセブンスターなのです。
赤マルに負けない芳醇な煙と和モクならではの特徴的な甘味、そして喉と鼻にガツンとくる重み、
個人的には味はそのままに重さを取り除いた10mmのほうがバランスが取れてて好きなのですが
やはり日本人喫煙者として、この重みも含んでこその「日本の味」を1度は体験しておくのも良いのかなと。
もはや10mg規制のあるヨーロッパでは味わえないものですから。


ウィンストン・キャスター・ホワイト・5
雑に吸ってやっと味が
タール 5mg
ニコチン 0.4mg
入数/1個 20本
価格/1個 450円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
バニラ着香のタバコは、クールスモーキングでバニラの微妙な香りを楽しめるというものが多いが
Dスペックとなったこのタバコは煙が少なく、クールスモーキングでは十分な煙も香りも得られない。
軽いタバコならではのフィルターを生かし、雑に吸ってようやく香りを感じるという大味で初心者向けのタバコ。
以前のキャスターマイルドがどうだったのかは知りませんが
その甘味も、人工甘味料の低カロリー飲料のような妙な後味を残し安っぽさを感じてしまいイマイチ。
甘いタバコが好きだけどセブンスターはイメージに合わず
オシャレなパッケージで、雑に吸っても軽くて甘いタバコが欲しいという方にはお勧めですが、
単にバニラ着香タバコに興味があるというならピースから入るのをお勧めします。


セブンスター・10・ボックス
オリジナルよりバランスは良い
タール 10mg
ニコチン 0.8mg
入数/1個 20本
価格/1個 510円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
セブンスターの美味さは誰もが認めるところだろうが
やはり14mmというキツさがネックという人は多い。

オリジナル14mmから独特の甘味はそのままに、キツさを取り除き、10mmという軽すぎないタバコ感も残したバランスの取れたタバコ。
ゆっくりふかすと抜群の甘味と旨味、そしてオリジナルのように辛さや雑味は被ってこないが、セブンスターらしく煙は多めで喫味は決して失われていない。気分をリラックスさせたい時にはうってつけのバランス。
セブンスターというブランドのイメージが足を引っ張っているのだろうが
もっと評価されてもいい個人的に和モクの最高傑作の一つ。


マールボロ・ゴールド・100s・ボックス
”マールボロ・スーパーライト”ではない
タール 6mg
ニコチン 0.5mg
入数/1個 20本
価格/1個 520円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
レギュラーが赤マルですが、金マルも評判が良いので試しに買ってみました。
赤マルは美味いけど重さが・・・
という人が吸うケースが多いと思うのですが、どちらかというと和モクのようなスムースでクリアな煙と甘さが特徴のタバコで、マルボロとは全くの別物。
軽めの和モクが好きだけど洋モクにも興味が・・・という人がターゲットなのでしょう。

お試しなのに100sを買ってしまったのも失敗で、個人的には軽さと、味の薄い肉じゃがのような雑味が今一つでフィルターを切って吸うハメになってしまいました。
フィルターを切ると軽さと味の薄さは解消されますが雑味は解消されず。やはりマールボロの味ではありません。

ミディアムはしっかりと赤マルと同じ味がするので、「軽いマルボロ」が吸いたい方にはミディアムをお勧めします。






pagetop このページのトップへ