ホーム > 紙巻 日本たばこ > ウィンストン

紙巻 日本たばこ
紙巻 日本たばこ 紙巻 外国たばこ
日本たばこ
・ウィンストン
・キャメル
・セブンスター
・セーラム
・ナチュラルアメリカン
・ハイライト
・ピアニッシモ
・ピース
・ホープ
・メビウス
・その他

 

紙巻 日本たばこ ウィンストン

ウィンストン・ミニ・ストレート・ブルー・8
前へ 一覧へ 次へ

ウィンストン・ミニ・ストレート・ブルー・8

タール :8mg 入数/1個:20本
ニコチン:0.6mg 価格/1個:380円
発売日 :2017年02月24日



 
関連商品

ウィンストン・ミニ・ビター・レッド・12

ウィンストン・ミニ・スイート・ホワイト・ワン


*

喫煙の感想

この製品の感想を投稿しませんか?
口腔喫煙(ふかし)野郎 / 男性 / 軽作業、デスク / 普段:紙巻、リトルシガー色々
おすすめ度: 吸いやすい
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
ストレートでスムースなタバコ。
吸いやすいけど、しっかりと甘味も感じられる。

基本ウィンストンブルーと同じように思えるけど、本家ブルーのほうがよりスムースかな。
僕は濃い味のほうが好みなので、本家ブルーよりもミニのほうが好きです。



カズヤ / 43歳 / 男性 / 会社員 / 普段:ラッキーストライク11mg
おすすめ度: 想像以上に吸いやすく美味しい
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
旧ウィンストンフィルターのファンで以前は吸っていたので
物珍しさと懐かしさでつい買ってしまったタバコですが
想像していたよりも普通に美味しいタバコでした。
煙自体は滑らかなのですがその中にはっきりと甘みを感じる味付けがされているので、癖のある銘柄は苦手だけどちょっとした甘みも加えられているほうがいいという人にはぴったりのタバコです。
タバコ自体が短い上に吸いやすいので燃焼速度がかなり速いですが、クールスモーキング方向の吸い方をすればそこそこの時間楽しめます。
家でゆっくり吸うというよりは喫煙所でさっと吸うほうがいいかもしれませんね。
価格が安めですが味はきちんとしていて好印象のタバコでした。


貧乏スモーカー / 35歳 / 男性 / 会社員 / 普段:手巻き ハイライト 他いろいろ
おすすめ度: 吸いやすい
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
ストレートというかスムースな感じ?
変なクセとかもなく肺喫煙してもキックもあまり強くない。ふかしで吸うとほのかに甘い香りを感じます。
系統としてはメビウスに近いと思います。
レギュラーサイズなので仕事の時や時間の無い時に向いてると思います。


猫のジッポ / 34歳 / 男性 / 普段:色々
おすすめ度: ノーマルとの違い
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
味わいというか、フレーバーはウインストンXSの8と大差ない。煙の量もほぼ同じ。ただフィルターが短くなったことで煙の質感が大きく違う。
ノーマルではややドライな感触で、吸った後の口の中が乾くということがあったけど、こちらはまとわりつくような濃密な感触に変わっている。こればかりは好みなので甲乙つけるのは好まないが、メビウスやBORNに変わる前のラッキーストライクが好きな人にはこちらをお勧めしたい。
あと短くなって、価格も安くなっている。増税は仕方ないが、一箱の入数を減らしてでも単価を下げるのは、個人的には好ましい。



pagetop このページのトップへ