ホーム > パイプたばこ > その他

パイプたばこ
パイプたばこ
・アンホーラ
・オルスボ(パイプ)
・カピート
・キャプテンブラック
 (パイプ)
・クラン
・コルツ
・ゴールデンブレンド
・セブンシーズ
・ダニッシュ
・ダンヒル(パイプ)
・ピーターソン
・ボルクムリーフ
・マックバレン
・メローブリーズ
・桃山
・ラールセン
・その他

 

パイプたばこ その他

スイート・ダブリン
前へ 一覧へ 次へ

スイート・ダブリン

入数/1個:50g
価格/1個:1200円

ヴァージニア葉とブラックキャベンディッシュのブレンドにアイリッシュウイスキーがまろやかさを引き立てています。柔らかで火付きのよい葉たばこでビギナーの方にもお薦めです。



*

喫煙の感想

この製品の感想を投稿しませんか?
Wrlz / 43歳 / 男性 / グラフィックデザイナー / 普段:「飛鳥」
おすすめ度: 私にとっての「アイルランド」
しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
アイルランド在住経験のある私は銀座を歩いていて見かけた、同国の首都の名前が冠されているこのパウチがとても気になり思い切って店員さんに「あの『スウィートダブリン』というのを吸ってみたいのですが何を揃えれば良いのですか?」と尋ねました。 丁度嫌煙運動の黎明期で、今までは敷居の高かった老舗菊水も初心者を歓迎してくれて初めてのパイプを選んで頂きました。パイプたばこの楽しみ方も教えて頂きましたが、当時はインターネットをしておらず、パイプのテキストがなく本当に失敗の連続でした。 上手に吸うことができた時の感動は良く覚えています。アイ リッシュウィスキーの薫りが口と鼻の両方で感じられてたばこ葉がきちんと底まで灰になっていたのです。パイプは口にくわえたまま普通に呼吸するように心がけ、「吹き返し」をするものだったのです。 私自身まだまだ「たばこ」は勉強中の身ですが、これは下手に自分でブレンドに挑戦して失敗するよりもずっと楽しいたばこです。この銘柄を絶賛している記事はあまり見たことはないのですが私にはこの味で800円というのはかなりのお買い得だと思えます。強さはマイルド to ミディアムといったところです。キャヴェンディッシュが若干強く自己主張している印象ですが全く不快感はなく今でも愛煙しています。 初心者の私が生まれて初めて試して上手に吸えるようになったものですから誰でも楽しめると思います。 アイルランドには結構良い想い出があるので同じ理由で「アイリッシュオーク」なども試さないわけにはいきませんでした。これはまた別の機会に感想を述べさせて頂きます。長々と申し訳ありませんでした。



pagetop このページのトップへ