ホーム > 感想を投稿した人のページ

感想を投稿した人のページ
trtnさん / 32歳 / 男性 / 会社員
普段のたばこ:ダンヒルfc、ゴロワーズ両切、アルカポネ、アクロポリスfc
喫煙の感想
アークロイヤル・ベリー・ロゼ・ティー
アークロイヤルは裏切らない。
入数/1個 14本
価格/1個 320円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
もともと期間限定のはずがレギュラー入りしただけあって、非常に美味しいです。ベリーロゼの紅茶フレーバーはひじょうに上品な甘さでまったく飽きないですね。「パラダイス・ティー」と比較すると、こちらの方がタバコのコクがある気がします。おなじ6mgの「ダンヒル・ライト・ファインカット」に喫味がとても似ていて、まろやか且つ芯のある味がたまりません。やや薄めのボックスにタバコが14本、キレイに2列で収まっているサイズ感も〇。パッケージのセンスも優れていると思います。


アルカポネ・ポケットフィルター・アイリッシュ・コーヒー
バランスのとれたアルカポネ
入数/1個 10本
価格/1個 390円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
開封すると甘いコーヒーフレーバーが。喫味はコーヒーのほろ苦さもありつつ、さらに驚くほど「まろやか」で「クリーミー」に感じます。カプチーノにアイリッシュウィスキーを1滴落としたような風味が楽しい、アルカポネを初めて吸うという方にも十分すすめられる、たいへん優秀なシガリロです。結構おすすめ。


コルツ・アップル&シナモン
お菓子感
入数/1個 40g
価格/1個 880円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
アップルシナモンの甘くスパイシーな香りがたまりません。煙のテイストは優しい旨味と甘みがうまく両立している感じ。りんごの甘みとシナモンの爽やかさが楽しい、着香ものとしてはかなりバランスのとれたシャグだと思います。


アルカポネ・ポケット・フィルター・スイート・コニャック
あま〜いアルカポネ。
入数/1個 10本
価格/1個 390円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
開けるとコニャックの甘い香りがフワリとします。フィルターにシロップが塗布してあり、口にくわえると甘く、火をつけると煙がまた甘い。通常のアルカポネより随分と甘みが前景化しているので、こちらの方が吸いやすい方も多いでしょう。加湿しすぎるとエグみがひどくなるので、ほどほどに。コーヒーのお供にもぴったりですし、食後にデザートカクテル気分で味わうのも良いと思います。


アクロポリス・ファインカット
うまい。の一言。
入数/1個 30g
価格/1個 800円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
ドイツは優秀なたばこが多いなと感じますが、アクロポリスもその一つで非常に美味しい。旨味とコクとほどほどの辛味、そして味の変化と云いますか、風味が表情豊かでして、吸いながら口の中であれこれと探りたくなる煙。素晴らしいです。加湿はほとんど必要ないと思います。


ウィンストン・ミニ・ビター・レッド・12
ドライな吸い心地
タール 12mg
ニコチン 0.8mg
入数/1個 20本
価格/1個 380円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
キャビンとキャスターがウィンストンに統合され、すっかり喫味が変わってしまったと嘆いておられる皆さん、実はウィンストン・フィルターも味がだいぶ変わってしまい、ウィンストンファンも同じ思いなんです(笑)そしてこのたびウィンストン「ミニ」なるものがリリースされ、レッドを試しに吸ってみました。正直、悪くないです。タール12mmで短めのプレーンフィルター、かなりガツンときます。ドライな苦味は心地よく、喉にひっかかる感じもないです。そしてハチミツのような甘いフレーバーが香ばしくただよい、美味しいです。ウィンストン・フィルターに近い、華やかな香りもありますね。これは嬉しい。ただタバコ自体が短いうえに燃焼も速いので、短い時間にパッと吸う方にはちょうどいいと思いますが、足りないなぁと思う方も多いと思います。現行のウィンストンシリーズでは好きな部類です。ウィンストン・フィルターに喫味がなんとなく似ている点が好評価なのですが、これならウィンストン・フィルターをもとの味に戻してくれた方が喜ばしい。現行の「フィルター」は以前よりもコクが減り、雑味も増しているので。それとやはり、「ロングテイスト」変更後の舌にピリピリくる感じ。。これも直してくれるといいんですけどね。


ウィンストン・フィルター
風味が変わってます
タール 12mg
ニコチン 0.9mg
入数/1個 20本
価格/1個 420円(税込)

しっかりたばこ味:
メンソール感:
フルーティ感:
甘  味:
におい少なめ:
デザインGood:
女性にお勧め:
ウィンストン・フィルターの感想欄、古い投稿が大半で情報が追いついていないようなので2017年3月現在の個人的な感想を。現在流通しているウィンストン・フィルターは、バターのようなコク、カラメルやメイプルシロップを思わせる華やかな甘さ、そして適度な苦味等々はほとんどどこかに消え失せ、ただ雑味とトゲのあるばかりのタバコになっていると感じました。キャビンとキャスターを統合してから嫌な予感がしていましたが、ついにウィンストン・フィルターまですっかり味が変更されています。巷間いわれているウィンストン・フィルターの魅力はもうありません。なぜこうなってしまったのか?悪名高い「ロングテイスト」によるものか、巻紙かフィルターが以前とは別物になったもしくはそもそもタバコ自体の風味が徐々にマイナーチェンジされていたのかもしれません。JTには愛するタバコの風味を次々に変えないでほしいと思います。ただただ悲しい。



pagetop このページのトップへ