ホーム > 喫煙マナー

喫煙マナー
喫煙マナー手帖 愛煙家自身で喫煙マナー手帖をつくりましょう!
貴方が大切にしている喫煙マナーをぜひ教えてください。
そのマナーを考えるきっかけとなったエピソードなどもございましたらご投稿いただければと思います。
投稿が集まりましたら、喫煙マナー手帖として公開させて頂きます。

目次
喫煙者としての心構え
タバコは大人の嗜好品。
教えてくれる人がいなくなった
 気がします。

何より煙草を楽しみましょう
歩きタバコ厳禁。
喫煙マナーは意識していないが
場所と時間と年齢を考えて
30過ぎまでタバコ嫌いだった
 私の考え

吸わない人の前では
 絶対に吸わない

家でのタバコの吸い方
吸う人間に対する疑心
電車待ってるときは
 だめですよね。

煙草は決められた場所でね
  (絶対に)

風向きもチェック!?
  「自己禁煙ゾーン」

非喫煙者の前ではロースモーク
他の人が食事してる場所で
 吸わない(喫煙席でも)

灰皿は九谷焼の皿
ポーチの中には
   何より煙草を楽しみましょう
赤鷹さん / 26歳 / 女性
高名な学者は煙草を幼児の指しゃぶりと仰ったそうですが、
遅々の物書きの身としては、筆休めの一服はさながら
貴重なアドバイザーのようでございます。

時代の変わるごとに女性、若年層の喫煙も大幅に増えたかと存じます。こと女性に関しては更に風当たりも強い事を身に沁みて感じます。
が、大いに結構。身体に悪いのは女性も男性も同じです。
ただわたくしのとっての愛煙の嗜好品は、たかだか手乗りサイズの紙箱に入れられた葉っぱでありながらさながら恋人のようでありますので、今日見受けられます往来での喫煙家の方々の粗相、ご周知の通りポイ捨てであるとか煙の行方であるとか、それらは目も当てられぬ不健全に見えてなりません。

恋人と語らうその場に赤の他人が必要でしょうか?
まして野外に捨て置く事など何故できましょう?
その不誠実とインモラルさがますます、喫煙者はひとでない
加害者という印象を強めているようで悲しく思います。
そして結果、周囲から眉をひそめられる事について
些かの躊躇も羞恥も抱かないものかと辟易しております。

恐らく今後よりいっそう、喫煙者は肩身の狭い思いをするかと懸念はございます。
でも良いではありませんか、胸を張りましょう、喫煙家たるもの後ろめたい気持ちになっては意味がありません。
マナーだ禁煙だと騒がれる中で顔をしかめる人よりも、
失礼しましたと身を引ける人の潔さがどんなに気持ちのよい事か。わたくしは一昨年の妊娠発覚から今にいたるまで
然るべく禁煙の路を辿る事となりましたが、一抹の後悔もございません。子の自立するまで暫くの別れというだけです。

うまい煙草はいつになっても何処で呑んでもうまいのです。